the engy、新曲「息ができない」配信リリース

ツイート


京都発のロックバンドthe engyが、新曲「息ができない」を10月27日に配信リリースすることが決定。ジャケット写真および新アーティスト写真も公開された。

「息ができない」は、シングル曲としては初めて全編にわたり日本語詞の新曲。この曲について山路洸至(Vo,Gt,Prog)は、「なぜか不意にいたたまれなくなって夜の街へ飛び出しても、君がいないので路地裏ばかり歩いてしまう歌」であるとコメントしている。恍惚としたグルーヴの中に映える山路のヴォーカルと、高揚感溢れるバンド・サウンドが絡み合うフロア・チューンに仕上がっているそうだ。なお、10月19日放送のFM 802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」で発売に先駆け初オンエアが決定している。

また、11月5日にはthe engy ONEMAN LIVE<On weekdays>大阪公演が開催される。初の梅田クラブクアトロ公演であり、リリースしたばかりの新曲も初披露する予定ということ。チケットは発売中だ。

  ◆  ◆  ◆

■山路洸至(Vo,Gt,Prog)コメント
なぜか不意にいたたまれなくなって夜の街へ飛び出しても、君がいないので路地裏ばかり歩いてしまう歌です。
アコギを何本も重ねて掻き鳴らすことで、「息ができない」という感覚を表現しました。
ダンス感のあるビートに荒々しいギターフレーズを合わせる、という僕たちらしいサウンドになったと思います。

  ◆  ◆  ◆

■配信シングル「息ができない」


2021年10月27日(水)発売
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて10月27日より配信スタート
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、YouTube Music、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、TOWER RECORDS MUSIC

■the engy ONEMAN LIVE<On weekdays>

開催日:2021年11月5日(金) ※9月11日延期公演
会場:梅田クラブクアトロ
開場 /開演:18:15 / 19:00

チケット受付:https://eplus.jp/theengy

この記事をツイート

この記事の関連情報