FAKYのAKINA、『Rolling Stone』生配信ライブで 新曲「FUTURE」をアコースティックver.で披露

ツイート

FAKYのAKINAが、昨夜10月28日(木)にアメリカで創刊50年以上を数える大手音楽カルチャーメディア『Rolling Stone』のTwitchにて、ソロでのライブパフォーマンスを初披露した。

『Rolling Stone』での生配信ライブは、過去girl in redやmxmtoonなど、欧米の気鋭のシンガーソングライターが多数出演。日本のアーティストが米・Rolling StoneのTwitch番組に出演するのは、MIYAVIに続きAKINAが2人目。また日本の女性アーティストでは初めてのことだ。

ライブは、先日10月27日(水)に配信されたばかりの、LUCKY TAPESのKai Takahashiプロデュース曲「FUTURE」を含む全5曲を披露。ピアノ弾き語りのパートとアコースティックギターとのセッションのパートで構成された特別なライブとなった。AKINAの奏でるメロウなミュージックには、各国から称賛のコメントが寄せられた。

このライブの映像は、『Rolling Stone』のTwitchにアーカイブされており、現在も視聴可能だ。

■ライブアーカイブ
Twitch:https://www.twitch.tv/videos/1189341145

■「FUTURE」ストリーミング&ダウンロード
https://avex.lnk.to/FUTUREPR

◆AKINA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報