エド・シーラン、エルトン・ジョンとのクリスマス・ソングを「メリー・クリスマス」と命名

ツイート
Photo: Dan Martensen

エド・シーランは、エルトン・ジョンと共作したクリスマス・ソングを、ストレートに「メリー・クリスマス」と名づけたそうだ。

◆エド・シーラン画像、動画

月曜日(11月8日)、米トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』にゲスト出演したシーランは、間もなくリリースするクリスマス・ソングについてこう話した。「僕ら、3曲作ったんだ。そのうちの1曲は“メリー・クリスマス”ってタイトルだ。僕が名付けたんだけど、多分、“メリー・クリスマス”って曲は山ほどあるから、変更することになるだろうって思ってた。で、Spotifyで“Merry Christmas”って検索したら何もなかった。“Merry Christmas, Everyone”や“Happy Xmas (War Is Over)”はあったけど、“Merry Christmas”って曲はなかった。YouTubeでもチェックしたよ。驚いた」

シーランは先月初め、オランダのラジオ局のインタビューでファンから寄せられた「クリスマス・ソングはやらないの?」との質問に、「2ヶ月待ったら、わかるよ。12月に何かある」と答え、エルトンから「新たなクリスマス・ソングを作りたい。僕とやらないか?」と誘われたと明かしていた。


シーランは先月末、4枚目のスタジオ・アルバム『=』をリリース。英国、アメリカ、カナダ、オーストラリア、オランダ、フランス、ドイツ、イタリア、スウェーデン、スイスなどで初登場1位に輝いた。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報