【俺の楽器・私の愛機】574「sgタイプ b30取り付け」

ツイート

【バーニーRSG】(東京都 chanlee 61歳)


少し前に手に入れたバーニーのsgタイプにビグスビーを付けたいと思い、せっかくだからb5以外をと?でb3付きは見たことが無いので取り付けようと思ったのですがボディの厚みが足りず、外見からb30なら合うかも?と思って購入。

しかしブリッジよりアーム本体の方が高く音が出ない。で、テールピースアンカー部に自作のテンションバー取り付けました。

いくつも作り直してなんとか完成、知り合いのメッキ工場にてクロームメッキに仕上げました。ビブラート機能は不要、見た目だけなのでスプリングの内側はステンレスパイプを入れてアーム固定、チューニングも安定しました。

隣のセミアコはsgに取り付け出来なかったb3を付けた物です、同じようにテールピース部分にテンションバー。



   ◆   ◆   ◆

見た目さえ良ければ機能なんてなくてもよし…なんて漢なのでしょう。そう、かっこよければそれが一番。その気持ちがサウンドに乗って音楽は輝くのです。でも実際のところ、重量バランスがこれだけ変われば多かれ少なかれトーンも変わりますよね。そう、1970年代にリッチー・ブラックモアがヘッドにスタビライザー的な重りをつけていたように。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報