海野雅威、世界中に衝撃を与えた大ケガからの復活作発売

ツイート
(C)John Abbott

ハンク・ジョーンズやジミー・コブなどの数々のジャズ・レジェンドに愛され、ロイ・ハーグローヴ・クインテットで日本人初、最後のレギュラー・メンバーだったニューヨーク在住の実力派ピアニスト、海野雅威が、ニュー・アルバム『Get My Mojo Back』を2022年3月2日(水)にリリースする。

◆海野雅威 関連画像

2020年9月に新型コロナウイルス蔓延によるアジア人ヘイトクライムの犠牲となり、ニューヨークの地下鉄構内で集団暴行に遇い、ピアニストにとって致命的と言える右肩骨折などの重傷に見舞われた海野雅威。その事実はアメリカのCBSや日本のニュース番組でも取り上げられ、直後に友人ミュージシャンが立ち上げたクラウドファウンディングには世界中から多額の寄付が集まった。

その後、不屈の精神と懸命なリハビリで見事復活。その道のりは2021年11月放送のNHKスペシャル「この素晴らしき世界~分断と闘ったジャズの聖地~」でも紹介され、多くの反響が寄せられた。また、同時期に開催された日本ツアーも復帰を喜ぶオーディエンスで盛況をおさめた。

アルバム『Get My Mojo Back』は、支えてくれたミュージシャン仲間と2021年の7月と9月にニューヨークでレコーディングされた作品。療養中のピアノを弾くことができなかった時期に書き下ろされたオリジナル曲で構成され、生命力と歓びに満ちた作品に仕上がっている。海野にとってジャズと出会うきっかけとなったピアニスト、オスカー・ピーターソンもかつて在籍したヴァーヴ・レーベルからのリリース。アルバムに先がけて、2月2日(水)には「シークエル・トゥ・ザット・オールド・ストーリー」が先行デジタル・リリースされる。


『Get My Mojo Back』

2022年3月2日(水)
SHM-CD仕様 UCCJ-2204 ¥3,300(税込)
Verve/ユニバーサルミュージック
CDご予約:https://store.universal-music.co.jp/product/uccj2204/

■収録曲
1.イズント・ジス・ゲイト・ワーキング?
2.バードバス
3.タイム・イズ・ノット・ホワット・イット・ユース・トゥ・ビー
4.ゲット・マイ・モジョー・バック
5.モア・モジョー
6.サークル
7.ミスター・エレガント・ソウル
8.アンティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
9.シークエル・トゥ・ザット・オールド・ストーリー
10.エンジョイ・イット・ホワイル・ユー・キャン

海野雅威(p, celesta)
ダントン・ボーラー(b)
ジェローム・ジェニングス(ds)
エディ・アレン(tp)
クリフトン・アンダーソン(tb)
アンソニー・ウェア(as, ts)
ヴィクター・シー・ユーエン(per)
2021年7月&9月、ニューヨーク、ブルックリン・レコーディングにて録音

◆海野雅威 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報