4s4ki、“生と死”が表裏一体であることを描いた「KILL MY SELF, I tried」MV

ツイート



2月16日(水)に配信リリースされた4s4kiの新作EP『Here or Hell』より、「KILL MY SELF, I tried」のミュージックビデオが公開された。

『Here or Hell』は、昨年12月にリリースされた配信EP『Here or Heaven』との連作EPであり、2作を通して“天国と地獄/生と死”が表裏一体であることを、日記を綴るように描いている。今作「KILL MY SELF, I tried」は、キャッチーでメロウなエレクトロダンストラックに乗せて、4s4kiが感じてきた生きることへの絶望を綴ったナンバー。そこで描かれているのは、決して“死”への憧れではなく、絶望を身近に感じながらももがき続ける“生”への執着である。まさに『Here or Heaven』『Here or Hell』という2作を通して表現しているテーマの“生と死は表裏一体”ということを、どの曲よりも色濃く紡いでいる。今回のミュージックビデオでは、そんな楽曲の世界観を可視化した。



Digital EP『Here or Hell』

2022年2月16日(水)配信リリース

<収録曲>
1.地獄電話
2.Punish
3.KILL MY SELF, I tried
4.0h G0D!!
5.ハツカネズミ
6.go to glory

▶︎参加アーティスト一覧
gu^2(M2)、maeshima soshi(M3,4)

各ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中
smarturl.it/hereorhell

この記事をツイート

この記事の関連情報