NMEアワーズ2022、受賞アーティスト/作品発表

ツイート

英国の音楽誌『NME』が主催する<NMEアワーズ>が3月2日にロンドンで開催され、サム・フェンダーとグリフが最多の2部門に輝いた。

◆<NMEアワーズ>動画

サム・フェンダーは、2021年秋にリリースしたセカンド・アルバム『Seventeen Going Under』がUKアーティストによる最優秀アルバム、最優秀アルバム・イン・ザ・ワールドの2部門を制覇。グリフは最優秀コラボレーションと特別賞の1つNMEレーダー・アワードに選出された。

<NMEアワーズ2022>の受賞アーティスト/作品は以下のとおり。

   ◆   ◆   ◆

●最優秀アルバム by UKアーティスト
サム・フェンダー『Seventeen Going Under』

●最優秀アルバム・イン・ザ・ワールド
サム・フェンダー『Seventeen Going Under』

●最優秀ソング by UKアーティスト
チャーチズ & ロバート・スミス「How Not To Drown」

●最優秀ソング・イン・ザ・ワールド
ロード「Solar Power」

●最優秀UKバンド
ブリング・ミー・ザ・ホライズン

●最優秀バンド・イン・ザ・ワールド
フォンテインズD.C.

●最優秀UKソロ・アクト
リトル・シムズ

●最優秀ソロ・アクト・イン・ザ・ワールド
バーナ・ボーイ

●最優秀UKニュー・アクト
BERWYN

●最優秀ニュー・アクト・イン・ザ・ワールド
オリヴィア・ロドリゴ

●最優秀ミックステープ
ホリー・ハンバーストーン『The Walls Are Way Too Thin』

●最優秀コラボレーション
グリフ x シグリッド「Head on Fire」

●最優秀ライヴ・アクト
リナ・サワヤマ

●最優秀UKフェスティバル
レディング&リーズ

●最優秀スモール・フェスティバル
Wide Awake

●最優秀フェスティバル・イン・ザ・ワールド
Life Is Beautiful

●最優秀フェスティバル・ヘッドライナー
ウルフ・アリス

●最優秀プロデューサー
Nia Archives

●最優秀映画
『ラストナイト・イン・ソーホー』

●最優秀TVシリーズ
『Feel Good』

●最優秀映画俳優
アラナ・ハイム

●最優秀TV俳優
Aisling Bea

●最優秀リイッシュー盤
テイラー・スウィフト『Red (Taylor’s Version)』

●最優秀ミュージック映画
『スパークス・ブラザーズ』

●最優秀ミュージック・ビデオ
フォールズ「Wake Me Up」

●最優秀ミュージック本
ボビー・ギレスピー『Tenement Kid』

●最優秀ポッドキャスト
『Table Manners』

●ゲーム・オブ・ザ・イヤー
『Metroid Dread』

●インディ・ゲーム・オブ・ザ・イヤー
『Unpacking』

●最優秀ゲーム開発スタジオ
Double Fine

●最優秀オンゴーイング・ゲーム
『FINAL FANTASY XIV』

●最優秀オーディオ・イン・ビデオ・ゲーム
『Forza Horizon 5』

●ヒーロー・オブ・ザ・イヤー
TOMORROW X TOGETHER

●ヴィラン・オブ・ザ・イヤー
ジェイコブ・リース=モグ(英国の政治家)

●ゴッドライク・ジーニアス
FKA ツイッグス

●イノヴェーション・アワード
ホールジー

●アイコン・アワード
ネナ・チェリー

●NMEレーダー・アワード
グリフ

●ソングライター・アワード
ジャック・アントノフ

●ミュージック・モーメント・オブ・ザ・イヤー
リアム・ギャラガーがNHSスタッフのために開いた無料コンサート

   ◆   ◆   ◆


授賞式では、サム・フェンダー、リナ・サワヤマ、チャーチズとザ・キュアーのロバート・スミス、BERWYN、FKA ツイッグス、グリフ&シグリッド、ブリング・ミー・ザ・ホライズンらがパフォーマンスした。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報