テイラー・スウィフト、「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」リリース

ツイート


テイラー・スウィフトが、「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」を本日リリースした。

「ディス・ラヴ」は、2014年にリリースされたアルバム『1989』の収録楽曲。「この恋は善/この恋は悪/この愛は生きている/死地から蘇った」というコーラスの歌詞も印象的で、恋愛の中で自分自身を見つめることをテーマにしたバラードで、今回、テイラーズ・ヴァージョンとしてリリースされた。このテイラーズ・ヴァージョンとは、テイラー・スウィフトがこれまでの楽曲を再レコーディングするプロジェクト。これまでに「フィアレス」、「レッド」の2作をテイラーズ・ヴァージョンとしてリリースし、2021年には『1989』収録曲である「ワイルデスト・ドリームス(テイラーズ・ヴァージョン)」がリリースされ、ファンの間で話題となった。



なお、「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」はそのリリースの一足先に、海外では6月から公開される『The Summer I Turned Pretty』のトレイラーに使用され、初公開されることになった。

「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」

視聴/購入リンク: https://umj.lnk.to/TS_ThisLove_TV
リリック・ビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=mvxQYPR4lmU

この記事をツイート

この記事の関連情報