【俺の楽器・私の愛機】825「初めてのハカランダ!」

ツイート

【vanzandt STV-CS3J】(愛知県名古屋市 T.M 70歳)


70歳にして初めてハカランダ指板のストラトを手に入れ、アッシュボディにハカランダの組合せも初のギターです。

これまで、20本以上ストラトを中心に買い替えたりしましたが、今はこのストラト1本だけになり、音も含めてこれさえあればって思っています。ペグを含む金属パーツとプラ類をレリックパーツに交換して、後はボディのナチュラルレリックを楽しみにしております。


   ◆   ◆   ◆

ヴァンザントいいなあ。ピッキングのレスポンスが抜群にいいんですよねー。ハカランダも羨ましいけど、このライトアッシュのさりげないドヤ感に凄みを感じます。塗装の薄さも相まってウェザーチェックも時間の問題でしょうから、メチャかっこいいルックスになるの間違いないわ。そして最大の萌ポイントはやっぱクレイドット。理想のスペックとパーツを集めたらこうなった的な理想個体です。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報