【俺の楽器・私の愛機】841「Year-end mining(ごめんな忘れてたよ!)」

ツイート

【最初期の自作】(高知県幡多郡 リッケン好き! 還暦を迎えました。)


こんにちは。性懲りも無くまたまた投稿させて頂きます。

昨年末の大掃除の時に埃を被ったセミハードケースから採掘しなければ更に年月を経過する運命だった最初期の自作ベースです。

以前、ショートスケールのベースが欲しいとギターからベースに作り替えた子を取り上げて頂きましたが、この子は私が自作を初めた90年代後半に未熟ながら既に20年以上前に作っていたのをすっかり忘れていましたー。(ごめんな)

ケースに入って割と気温と湿度の安定しているところ有ったので少々の汚れだけで済みました。(採掘後念入りにふきふきしました)

で、ネックはショートスケール。ハードメイプルのローズ指板のwithゴトーペグ。1番心配したネックですが、、、剃り捻れ、波打無くほぼストレートなのには正直感激しました!

あの頃は拙いながら熱は有ったからなぁーしっかりと作ってたんだなぁ~と懐かしくなりました。

で、ボディーは杢の入ったソフトメイプルを奢ってます。良材がまだ手に入った90年代でした。

ピックアップはシングル二発で、2Voで音質を調整し、トーンの有無を決めるミニSWで、音を更に深くウォームにする回路をアクリル板を切ったピックガードに載せてリッケンバッカー好きを主張しちゃってます。

フリーハンドでカットしたヘッドのラインがぎこちなかったので、採掘後に加工整形しました。

そして、ヘッドの飾りプレートのストリングリテナーは3弦と2弦が張力でナット溝を深くしても外れてしまう為の対策として、、、あの頃は力の掛かり方など勉強不足でした。しかし、解決できたのでコレはコレで^_^

それから、20年以上を経過し発生したボディーのクラックと、先日植え替えしましたキューバンマホガニーの苗木です。

現在、キューバンを大小含め5鉢とホンジュラスを1鉢育成中(越冬に成功)。テイラーギターがエボニーをアフリカで、ギブソンがホンジュラスの苗木をフィジーで植林などなどそんな事を知って私も育てたいと、、、20年程で大木になるそうですが、地植えする土地は持ってません。取り敢えず、20年以上でクラックは出来ました。

そして、祝還暦という今年なので、記念のギター製作をする事にしました。出来たらまた投稿しても良いですか?





   ◆   ◆   ◆

おーすごい。これが自作一本目だったのか。ギクシャクしたアウトラインの手作り感が、むしろ新鮮で興味をそそられます。そのお名前の通り、リッケンが好きなんだろうなという意匠がナイス。ラッカーのクラックにも痺れる。そしてテイラーやギブソンに負けじとマホガニーを育て始めているのが素敵すぎた。キューバンマホガニーってこういう葉っぱなんですね。私は、コーヒーが好きなのでコーヒーの苗木を植えました。次の投稿、楽しみ。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報