Stray Kids、ワールドツアー東京公演で「また会いましょう!約束!」

ツイート

▲撮影:田中聖太郎

Stray Kidsが、世界11都市21公演を巡る大規模ワールドツアーの日本公演<Stray Kids 2nd World Tour "MANIAC" in JAPAN>東京公演を開催した。

日本デビュー後初の来日公演である本公演のチケットは、先行予約段階から会場キャパシティの何倍もの応募が殺到し、全6公演は一般発売後5分でソールドアウトを果たしたという。そして6月18日(土)・6月19日(日)には、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催され、2日間で24,000人を動員。見切れ席まで全て完売し、入手困難を極めたプレミアライブとなった。

6月18日(土)、超満員の東京・国立代々木競技場第一体育館は、オンラインでも画面越しでもなく、リアルでステージに登場した8人の姿に歓喜。会場がすさまじいファンの熱気に包まれる中、Stray Kidsは「God's Menu」、「Back Door」、「Thunderous」などミュージックビデオのYouTube再生回数が億越えを記録している代表曲をド派手な演出の中パフォーマンスした。そして、6月22日(水)にリリースのJAPAN 2nd Mini Album『CIRCUS』に収録のリード楽曲「CIRCUS」も披露し、集まったファンを魅了した。

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

生バンドとのセッションパートでは、スンミンがSEKAI NO OWARIの「RAIN」をカバーし披露。東京公演のために準備された思わぬサプライズは、観客の心を突き動かした。

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

▲撮影:田中聖太郎

そして最後には、集まったSTAY(Stray Kidsのファンの呼称)への愛や感謝を、日本語でメンバー1人ずつ伝えた。チャンビンは、「まだまだSTAYの皆さんに聴かせたい曲、見せたい曲がたくさんあります、楽しみにしていてください!この瞬間を一生大切にします!また会いましょう!約束!」と、久々の再開を喜びながらも、さらなるこれからの活躍を期待させた。

▲撮影:田中聖太郎事務所

<Stray Kids 2nd World Tour "MANIAC" in JAPAN>

6月11日(土) 兵庫 神戸ワールド記念ホール 17:00/18:00  
6月12日(日) 兵庫 神戸ワールド記念ホール 16:00/17:00   
6月18日(土) 東京 国立代々木競技場第一体育館 17:00/18:00   
6月19日(日) 東京 国立代々木競技場第一体育館 16:00/17:00  
7月26日(火) 東京 国立代々木競技場第一体育館 17:30/18:30   
7月27日(水) 東京 国立代々木競技場第一体育館 17:30/18:30   

<公演に関する問い合わせ>
神戸公演=SOGO OSAKA:06-6344-3326 (平日14:00~16:00*土日祝除く)
東京公演=SOGO TOKYO:03-3405-9999 (月-土 12:00~13:00/16:00~19:00*日祝除く)

【チケット】
料金/PRICE ¥12,000 (TAX in)
全席指定/All Seats Reserved
詳しくはコンサートツアー特設サイトをご覧ください。
https://www.straykidsjapan.com/maniacinjapan/

この記事をツイート

この記事の関連情報