サステナビリティとエレクトロニックミュージックの祭典<VËRYL Festival>、ベルリン近郊の空港跡地で開催

ツイート

2022年8月11日から14日の4日間に渡り、独ベルリンから程近い空港跡地を会場に<VËRYL Festival>が開催される。

◆<VËRYL Festival> 関連画像

会場となる“Airfield Werneuchen”は、ブランデンブルク州のヴェルノイヘンに位置し、特殊飛行場として使用されたのち、現在のパブリックスペースとなった。広大な敷地内にはキャンプ場やプールが併設されており、音楽フェスティバルだけでなく、カーレースなども開催されている。


世界最高峰と呼び名の高いベルリンのトップクラブBerghainが運営するレーベル“Ostgut”所属のロイ・ペレズ、アムステルダムの有数レーベルRush Hourの看板アーティストの1人、ヤング・マルコ、ブルックリンからの刺客オーロラ・ハラールをはじめ、ハウス、テクノを中心としたアンダーグラウンドシーンで活躍する世界のトップアーティストが集結。30組以上のアーティストが出演予定となっており、2つのステージで昼夜パフォーマンスが行われる。緑と土に囲まれたオーガニックなロケーションの中、ドリーミーでサイケデリックなダンスサウンドを堪能できる4日間となっている。

またヨガのワークショップ、アートインスタレーション、ワインバー、ヴィーガンフードといったダンス以外のコンテンツも充実しているのも特徴の一つだ。

さらに本フェスは、サステナビリティにもフォーカスしており、NPO法人とヴェルノイヘン市議会が協力し合いヴェルノイヘンの樹木を保護するプロジェクトを実施。チケット1枚の売り上げにつき2ユーロが非営利団体「Baumrettere.V.」に寄付され、大規模な水やり、植樹キャンペーン、樹木のスポンサーシップへ資金提供される。その他にも、肉を使ったフードの提供を行わないことやPoC、LGBTQ+の人たちにとって安全な空間であることを目指し、いかなる人種差別も存在しないことを表明している。


<VËRYL Festival 2022>

2022年8月11日〜14日
Location: Flughafen Werneuchen
Alte Hirschfelder Str. 19, 16356 Werneuchen, Germany
Tickets: www.veryl-festival.de

■LINE UP:
AGY3NA 、Aurora Halal、Call Super、Carista、Dauwd、DJ Tennis、Elias Mazian、Gabrielle Kwarteng、GiGi FM、I$A 、ISAbella、Job Jobse、John Talabot、Konduku、Lauren Hansom、Lux、 Maryisonacid、Monty Luke、Mor Elian、Moxie、Nice Girl、Ogazón、Paramida、Richard Akingbehin、Roi Perez、Sally C、Sedef Adasi、Young Marco、Yu Su+ Refuge Worldwide Showcase

◆<VËRYL Festival 2022> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報