山々や雲海を見渡せる天空のリゾートに総勢150組を超えるアーティストが集い<Re:birth Festival 2022>、7月開催

ツイート

これまで富津岬、採石場とまるで海外のような特異な野外ロケーションで開催され多くのファンを魅了してきた<Re:birth Festival>。

◆<Re:birth Festival 2022> 関連動画&画像



<Re:birth Festival 2022>は山々や雲海を見渡せる軽井沢の奥地にある天空のスキーリゾート「パルコール嬬恋」で開催される。雄大な景観を誇る解放的なロケーションのこの地に、ミニログやSon kiteで地球上のあらゆる地をロックし続けてきた久しぶりの登場となるマーカス・ヘリクソンを筆頭に、デニース・ラーベ、パーフェクト・ストレンジャー、ガウディ、ブラック・アステロイドら豪華海外勢アクトを迎え2022年7月16日~7月18日の3日間に渡りサイケデリックかつ多幸感に溢れる壮大な音楽ジャーニーが繰り広げられる。


国内からは共に30周年を迎えるDJ Krush、Ree.Kがアニバーサリーと銘打ちラインナップされメモリアルなセットが披露される。広大な敷地の中に作られる全4ステージには日本各地のトランス、テクノシーンを中心に国内外で活躍する精鋭DJ達が集結し、その他、ゆるふわギャング、YOU THE ROCK★といったライブアクトも充実。また、これまでも何チームものクリエイター達が集まり、デコレーション、ライティング、レーザーetcを駆使し圧倒的なエネルギーを放ってきたRe:birthだが、今年も更にすごいスケールでその比類無き世界観を披露してくれることだろう。

会場には120部屋を超えるホテルが併設されているのでこのフェスを快適に遊びたい方はぜひ早めにチェックしてみてほしい。ホテル内にある温泉大浴場は来場者皆が24時間いつでも使えるということでホスピタリティも抜群だ。夏フェスの始まりを告げる3日間、是非<Re:birth Festival 2022>で過ごしてみてはいかがだろうか?


<Re:birth Festival 2022>

2022年7月16日(土)~7月18日(月)
パルコール嬬恋リゾート / Palcall Tsumagoi Resort

■International special act
Perfect Stranger aka Yuli Fershtat (Iboga Records/Digital Structures) Gaudi
Marcus Henriksson (Minilogue/Son Kite/Home Records)
Denise Rabe (Rabe/Stroboscopic Artefacts)
Black Asteroid (Motor/CLR)

■30th Anniversary special act
DJ Krush
Ree.K

■Domestic act A→Z
Akey (Voltex) / Akira Arasawa & Captain 25 / AMG SAIMURA (TECHVANE / ANNY (Digital Om Productions) / Arlin / Asteroidno / ATESH Aymjet × ULU / BEATSEX (SKM, Masa, SUN69, BKDN) / Choko (Digital Block) / Cinn / CMT & DNT (Pow wow) / CYLON / Da Yama (THE GUEST HOUSE) / Dana Nada (Re:birth Festival/Harmony) / DANDAN (Ni Hao Ma) / Dani Savant (Mind Off) /DJ Dante (Side by Side) / Devon (Torus) / digda / Dsk (Otsukimi) / Eki-Oneir-0 / Emiri (Zenon Records) / Erimiya (EN Festival)/EVE (Vixlatixn) / Frangipani / DJ G. (The Sharing) / GrooveBox (Grasshopper Records) / GS Projekt / HENTAI CAMERA MAN❤ / HouseCat / I.P.U/ Imus Izuru Utsumi / Kali / Keita (Otsukimi) / Kohei (HI-LITE) / Kojiro (Re:birth Festival) / Koss aka Kuniyuki / Kuniyuki / DJ Kuri (Black Forest) Kurusu (Future Terror) / Lisa Mizuno / Mari Sakurai (Slick) / Masaki (Loop) / Michiru (IDPS/0=zero) / MIYABI / PEAKING (LiQUiD) / PUCCI (LiQUiD) / Ryokan aka OOOD / Ryooky (Meeting Point Festival) / Sakuma (Modest) / Samulive aka Disk Junkey (Akachochin Crew) Sayaka (曼陀羅-MaNDaLa-) / Suimin (南蛮渡来) / Suke (Brainbusters/Multifrequency Records) / SUN69 / Suseri / Taichi Kawahira (Brightness) Takaaki Itoh -live- / Tarzan (山川DC) / TEA YOUNG DAY / TEI TEI / Theus (DJ Doppelgenger + 武田充貴) / Tsutomu (Sawagi Festival) / UPPER BROTHERS (ZEN◯ × A-SK) / Xipe Totecs / YAMATO (Libero) / YANMAH / DJ Yas (Kemuri Production) / DJ Yazi (Black Smoker) Yo Nishijima / DJ Yogurt / Yoshitaka Shirakura / You the Rock★ & DJ DA-15 / ¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U / Yuji Ledesma (曼陀羅-MaNDaLa-) / スーパージェットキノコ / ゆるふわギャング / 愛染 eyezen / 悪魔の沼 (Compuma, Dr.Nishimura, Awano) / 空心才楽団 (KATSU ARAI , endrophin , 濡れ天狗) / 山頂瞑想茶屋 / 惨劇の森 (DJ Abraxas, Bushmind, Ko Umehara, Phonehead) / 雀と鯉-JANTOKOI- (E-DA & Gama Oil)

■ART & Performance
OLEO / R領域 / Heaven Hug Design / 大島エレク創業 / Ray Cosmo / Forehead凸 / Chombo Industry / Dairin / 1/16 / Sense of Wonder VJ じんりきGIN / DOT TV / Kagerou / Overheads / Laserfly / Kocha / Madie Drury / Maigoock / アベユウナ / げんめい / Carlos Sulpizio aord / SeiRa / SIVA / Universal Gypsy / WABISABI / Hoopin / Iness / Bubble Art Onchi

■SOUND
Hiranya Access & Meta Audio / ASADA & Void / MMU & Wasshoi Sound / Arlin & Momo

■BAR
亀食堂 / Sankeys Penthouse / Meeting Point

■Kids Area
Nekkopokko
and more...

◆<Re:birth Festival 2022> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報