オジー・オズボーン、コミコンに初参戦

ツイート
Photo by Ross Halfin

オジー・オズボーンが先週金曜日(7月22日)、米サンディエゴで開催された<Comic-Con International>に出演し、新曲「Patient Number 9」のミュージック・ビデオを手掛けたコミック・ライター/映像作家のトッド・マクファーレンとサイン会を開いた。

◆オジー・オズボーン画像

オジーがコミコンに参加するのは初めて。また、首の手術後初めて公の場に姿を見せた。

オジーはスタッフが運転するカートに乗ってブースに登場し、マクファーレンがデザインしたスペシャル・アートワークにサインした。マクファーレンはここで、9月にリリースされるオジーのニュー・アルバム『Patient Number 9』のために創作したコミック・ブックも披露している。

ロイター通信は、オジーが下を向きひたすらサインしている動画を公開。ファンとの対話まで手が回っていないようにも見えるが、オジーは『Entertainment Tonight』に「みんなに会いたかった。この3年は手術から回復するんで、最高に辛かったからな」と話している。

オジーはまた、妊娠中の娘ケリーについて「6ヶ月だ。ケリー(のお腹)は大きくなってる。彼女は美しいよ。俺は楽しみにしてる。(赤ちゃんが誕生したら)最初にマイクを買う」と話した。









Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報