ラーズ・ウルリッヒの息子たち、11月にリリースするデビュー・アルバムから新曲公開

ツイート

メタリカのラーズ・ウルリッヒ(Dr)のふたりの息子たち、マイルズとレインが結成したバンドTaipei Houstonが、今週、新曲「The Middle」を公開し、11月4日にデビュー・アルバム『Once Bit Never Bored』をリリースすることを告知した。

◆Taipei Houston動画

兄マイルズ(Dr,G)と弟レイン(Vo,B)による2ピース・バンドは2021年秋にライヴ・デビューし、今年7月にふたりで共作、プロデュースしたファースト・シングル「As The Sun Sets」を発表。最近では、アメリカの<BottleRock Napa Valley><Lollapalooza>、英国の<The Great Escape><レディング/リーズ>などのフェスティバルに出演してきた。

サウンドは父のバンドのようにヘヴィなものではなく、タイトで、ザ・ホワイト・ストライプス、デス・フロム・アバヴ1979などの影響が見られる。

ラーズは、息子たちがデビュー・シングルをリリースした際、「Taipei Houston、別名“俺と名字が同じ奴ら”がファースト・シングルをリリースした。チェックしてみてくれ! ガツンと来るニュー・ジェネレーションが現れてる!」「当然、俺は誇らしく思っている。ふたりが良くやっていて、俺はハッピーだよ。彼らが作っているものはクールだ」などとコメントしていた。




Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報