【俺の楽器・私の愛機】1075「初めてのギター」

ツイート

【Aria Pro II CS DELUXE】(千葉県千葉市 にゃん太郎 47歳)


高校生の時に親父の物置にあったエレキギターで、初めて練習するために使ったエレキギター。それからメインはアコースティックギターになりエレキギターとは疎遠になった。

昨年急にエレキギターが弾いて弾いてみたくなり、実家に行って親父から正式に譲り受けた。経年劣化もネックの反りも皆無だが、ピックアップに白カビが・・・。搭載ピックアップは純正のものである事は容易に想像出来たので、メンテナンスも兼ねてお世話になっているギター工房にピックアップ交換を依頼。セイモア・ダンカンのSH-2n、SH-4。無難なピックアップにしたが、やはり音は格段に良くなった。セレクターも故障していたので、こちらもリペア。

親父が購入したのは私が小学校低学年の頃で池袋の楽器屋だったのを覚えている。当時の価格ではまだ消費税もない\38,000。今の感覚だと低価格ギターかもしれないが、コイツの良いところは「日本製」というところ。いわゆるジャパン・ビンテージだ。造りもしっかりして、ズッシリと重たいギターで存在感は十分ある。ハムバッカーという事もあってノイズも少なく、所有しているテレキャスターと比べれば当然分厚いサウンドを奏でてくれる。

約30年以上の時を経て私の手元に戻ってきた。これからも大切にしたい1本である。





   ◆   ◆   ◆

カビが生えてしまう程度に放ったらかしにされていても、程度が良ければギターって長生きなんですよね。それはもちろん基がしっかりしているからなのでしょう。コピー物もたくさん作られていた時代ですが、同時に各社オリジナルを果敢に開発していた時代でもありますから、隠れ名機を発掘する面白さもたくさんあります。Aria Pro IIといえば、当時私はTS-500を買ったなあ。BC.Richの作りとサーキットを彷彿とさせる設計に一目惚れでした。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報