【俺の楽器・私の愛機】1076「ギターとは芸術品が芸術を生み出すこと。」

ツイート

【祥洲・墨ワークスギター2007年モデル】(東京都大田区 ぬまさん 56歳児)


書道家の祥洲さんという方の作品だそうで、(販売用限定20/非売品モデル2、合計22)そのなかのシリアル01/20です。http://shoshu.jp/works/to09etc.html

芸術品ではありますが、ギターとしても大変優れており、弾き心地も音も素晴らしい。高級な感じがします。ビルドしたのはこちらだそうです。http://www.guitar-scratch.com/hplogo.jpg

ギターは楽器なので弾いてなんぼだと思いますので、芸術品ですがこれからもことあるごとに弾き続けますよー。ということで実際の音はこちらにて。ハーフトーンにコンプ(オレンジスクイーザー)が気持ちイイ。




   ◆   ◆   ◆

墨ワークスギターというギターは存じ上げませんでした。ギターをパレットにしての作品活動は、時所問わず老若男女が手掛けていたりするところですが、こちらはガチなものですね。アートやエンタメにルールなんかないんだというスピリットを受け取って、自分なりのギターに仕上げるきっかけになりそう。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報