【俺の楽器・私の愛機】1079「相棒ジャズベース」

ツイート

【フェンダージャパンのジャズベース】(岡山県 がんばれカープ 40歳代)


中学生のとき、仲間と文化祭で軽音をやることに。しかし、知識も金も無い。がんばってお年玉集め、漫画本売ってフェルナンデスのベースを買った。その後、高校生になり、ミッシェルガンエレファントのロックに出会い、ホワイトボディーに赤いピックガードが付いたプレベを購入した。

ギターをかじり東京でブイブイ言わせていた地元の先輩から、幅広く音楽やるならジャズベがええよと勧められた。同時に、プランキージェットシティーの照井さんに憧れ、ホワイトボディーの赤いピックガードのジャズベースを購入した。以降、ホワイトボディーがやれて黄色くなるようにタバコを吹き掛けていた。※今はタバコはやめた。

ベースの腕前はというと、凄いテクニックとは程遠くピックでガシガシ、指でポンポンてな感じ。勢いと他メンバーとのグルーヴが合えばよし。たいした腕前でもないし、ヴィンテージとかでもないけど、いつかこどもが大きくなるまで動態保存し、一緒にセッションすることを遠く夢見てプライスレス。

   ◆   ◆   ◆

がんばれカープさんの投稿にもエモポイントがちらほら。まず「グルーヴが合えばよし」発言。そのとーり。テクニックやサウンド作り、パフォーマンスなど大事な話は色々ありますが、グルーヴさえ合えばすべてよし。逆にグルーブがなければ、他がどうであっても残念よね。そして「動態保存」。こちらもエモい。そう、大事にとっておくというのは、いつでも現役でいさせてあげることですよね。保存と放置は違うのよという当たり前に気づかせてくれます。そして「一緒にセッションすることを遠く夢見てプライスレス」がエモ発言のサビなんですけど、ただし、こればっかりは叶うかどうか…。意外と難しいようですよ(笑)。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報