AC/DCをモチーフにした児童書『AB/CD』が誕生

ツイート
Photo: Josh Cheuse

AC/DCの故郷オーストラリアで来月、彼らをテーマにアルファベットを学ぼうという絵本『The AC/DC AB/CD High Voltage Alphabet』が出版される。

◆AC/DC画像

出版社のLove Police Booksはこれまで、メタルを題材とした“この世で最もラウドなアルファベット・ブック”だという『M Is for Metal!』、パンク(セックス・ピストルズ)にインスピレーションを得た『Never Mind Your P's & Q's』などのアルファベット絵本を出版してきた。

豪『Music Feeds』は、『M Is for Metal!』を知ったアンガス・ヤングが出版社に連絡を取ったことで、『The AC/DC AB/CD High Voltage Alphabet』が誕生したらしいと伝えている。

『The AC/DC AB/CD High Voltage Alphabet』では「アンガスのA」「クリフのC」など、AC/DCのメンバーや曲などと結びつけてアルファベットを学ぶことができるそうだ。“A”ではアンガスのイラストに「彼はスクール・ユニフォームを着てアヒルのように歩くのが幸運をもたらすと考えている」と記述されている。

Love Policeグループの創立者Brian Taranto氏は、「新世代のロックンローラーを教育するのが楽しみだ」とコメントしている。

AC/DCに関連する本では、もうちょっと“大人向け”、フロントマンのブライアン・ジョンソンの自伝『The Lives Of Brian』も10月に出版される。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報