【俺の楽器・私の愛機】1133「35年来の友達」

ツイート

【FERNANDES TOMAHAWK】(岡山県岡山市 治郎右衛門 53歳)


高校三年のとき、スタインバーガーを弾いてるゲディ・リーを見て、ヘッドレスベースにあこがれてました。で、当時11万しましたが、親に金を借りて買いました。当時はBOØWYのコピーバンドやってて、このベースで必死にダウンピッキングしてました。指弾きやスラップも練習してましたが、ピック弾き以外は微妙には弾きづらいような気がします。

ネックはカーボンで、当時のうたい文句では反らないとのことでしたが、数ヶ月前に楽器屋で見てもらったら、ほんの少し反ってたようで、調整してもらいました。フロントピックアップは残念なからお亡くなりになってます。交換したいけど、FGIのピックアップは売ってるのか分かりません。ロック式のストラップピンは壊れて外れるようになったため、別の物を付け直してます。

表面は色あせただけですが、裏面はベルトのバックルとかてすれて塗装がハゲてしまってます。このベース以外にもプレシジョンベース、ギター数本、シンセ、ドラムも持っていましたが、20代前半でほとんど売ってしまいました。でも、コイツだけはどうしても手放せませんてした。

もうベーシストとしては活動してませんが、家で楽しく弾いてます。一生手放せない相棒です。


   ◆   ◆   ◆

11.5万円って高校生にとっては大金ですけど、今思えば、グラファイトネックでこの価格というのは破格ですよね。もともとヘッド落ちもしにくい重量バランスですけど、ストラップ使用時はスタインバーガーよりもよりバランスのいいボディーシェイプで、最新鋭の貫禄を今でも感じます。ゲディ・リーって歌いながら超絶なフレーズを弾きながら弾きこなすイメージがありますが、その実、ライブ前に泣きながら必死に練習してボーカルとベースを両立させていたとか。影の努力もハンパなかったらしいですね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報