ドリー・パートン「『ロック・スター』というロック・アルバムを来秋リリースする」

ツイート

ドリー・パートンは、ロックの殿堂入りしたのを機に制作する初のロック・アルバムを『ロック・スター』と名づけ、2023年秋にリリースする計画だという。

◆ドリー・パートン動画、画像

先週、アメリカのトーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』にゲスト出演した彼女は、ロックの殿堂入りをお祝いされると、「私はいま、ロック・スターよ。彼らはそう言ってるわ!」と応え、こう話した。「とても光栄だったわ。知ってると思うけど、いま、アルバムを作っているのよ。この誇大広告を現実のものにしないとね(笑)」「本当に、私は議論を招くつもりなんかなかったの。ロックの殿堂に私を入れたいって聞いたとき、私はずっと、それって生涯、ロックンロールの世界に貢献してきた人たちのためのものだと思ってた。カントリー音楽の殿堂でレッド・ツェッペリンは目にしないでしょ……。彼らならあり得るかもだけど」

ロック・アルバムに関しては、「夫がロックンロールの大ファンだから、ずっとロック・アルバムを作りたいと思ってた。もしやるなら今だって思ったわ。来年の秋にリリースする。なんてタイトルかわかる? 『Rock Star』よ。“Purple Rain”や“(I Can't Get No) Satisfaction”、“Stairway to Heaven”、“Free Bird”みたいなアイコニックな曲をやるつもりよ」と話した。

2022年は、ドリー、パット・ベネター&ニール・ジェラルド、デュラン・デュラン、エミネム、ユーリズミックス、ライオネル・リッチー、カーリー・サイモンが殿堂入りした。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報