サンタナ来日演奏曲目速報!

ツイート
Welcome to Adobe GoLive 4


初日は、一切の取材をせずショーにのぞんだサンタナ
4月22日は、以下のような曲が演奏されました。

1.Spiritual/Yaleo
2.Migra
3.Love of my life
4.Put your lights on
5.Africa bamba
6.Day of celebration
7.Victory is won
8.Maria Maria
9.Europe
10.Bacalao con pan (Rodney solo)
11.Happy / Get it in your soul (Benny solo)
12.BMW / Gypsy queen
13.Oye como va
アンコール
14.Apache / Smooth
15.Guajira
16.Jingo

前半は、ニューアルバム中心の構成で、くりひろげられ、後半は名曲のオンパレード!
白人ボーカルのアンディーと黒人ボーカルのトニーが交互に歌うスタイルで、歌楽曲は進行し、MCではカルロスが「
人類の平和と調和を求め、すべての利益を人々に還元するために僕の音楽を捧げます」という発言をし、感謝を述べました。アンコールではスムーズが演奏され、最大の盛り上げを見せました。

そして、4月23日には以下のような曲が演奏されました。

1.Spiritual/Yaleo
2.Migra
3.Love of my life
4.Put your lights on
5.Africa bamba
6.Day of celebration
7.Victory is won
8.Maria Maria
9.Corazon espinado
10.Incident at neshabur
11.Bacalao con pan (Rodney solo)
12.Right on / Get on
13.BMW / Gypsy queen
14.Oye como va
アンコール
15.Apache / Smooth
16.Karl & Raul
17.Happy / Right on be free
18.Jingo

カルロス本人は、朝6:30に目を覚まし、健康的でご機嫌がいい状況です。4月22日は神戸ビーフを召し上がり、4月23日は和食会席を召し上がりました。

カルロスは食事の中で、
今子供は、親のきいたいたもの、きいている音楽をきかないが、スーパーナチュラルは、10代から50代まで世代を通してうけいれられている。これは僕の利益を生み出すのもではなく、人々に還元される音楽なんだ。音楽は絵を描くようなもので、いろいろな人とつながることで、感性をペイントしていくんだ。実際、僕はチャリティー基金(Migro基金)を設立したんだ」と語り、グラミーをとった時の逸話について「ディランが”おまえの番だぜ!”といいながら、”一緒にツアーをしようぜ”ともいっていたよ」と笑っておりました。
60年代の話になると「
俺が影響を受けたのは、BBキングかな。バイオリンをやっていて、もっと表現に幅を持ちたいと思っていたときにロック・ギターをきいたんだ。当時、いろいろなレコードを買いあさっていたよ。ピーター・グリーンなどもはまったね。」と語った。
今後に付いて
次のアルバムはたっぷり時間をかけたい。そして、次に来日するときは、刑務所の囚人、特に殺人刑を受けている人の前でフリー・コンサートを行い、日本中の刑務所に中継したいというアイディアもあるんだ。For All Your Killers,Put Your Lights Onなんてね。」とも語りました。サンタナは子供用にポケモンをいろいろ日本で買い込む予定があることも明らかにしております。

4月24日の横浜公演では一転して曲目が変わりました。

1.Day Of Celebration
2.Victory Is Won
3.Maria Maria
4.Africa Bamba
5.Love Of My Life
6.Put Your Lights On
7.Spiritual/Yaleo
8.Migra
9.Batuka/No One To Depend On
10.Corazon Espinado
11.Incident At Neshbur
12.Right On/Get On
13.Black Magic Woman/Gypsy Queen
14.Oye Como Va
アンコール
15.Apache/Smooth
16.Guajira
17.Jingo

今週末、いよいよ日本武道館(最終公演)です!

この記事をツイート

この記事の関連情報