グレッグ・オールマン、婚約者の父のために演奏

ツイート
Gregg AllmanAllman Brothersを一時休止し、8月19日(土曜日)の夜ミシシッピ州MeridianのBonita Lakes公園で、もうすぐ義父となるJeff Fountainのためにソロでベネフィットコンサートを開いた。

コンサートには約4200人のファンが集まり、1人最低10ドルの料金を徴集、集められた金は去る6月30日にバイク事故で重傷を負ったAllmanの婚約者Stacey Fountainの父親の入院費用となった。Allmanによるとコンサートを開く理由は2つあったという。まず、喫煙及びドラッグとアルコール中毒から救ってくれた婚約者とその家族に感謝の意をあらわすため、そして、もう一つは兄弟のDuane Allmanと元バンドメンバーのBerry Oakleyのためである。2人は70年代初めにそれぞれ別のバイク事故で亡くなっている。

「Staceyはすごく特別な人だ」Allmanはコンサート終了後ミシシッピのClarion-Ledgerで語った。
「彼女は中毒を克服する間ずっとそばにいて助けてくれた。たばこもやめることができた。前に何度か結婚したことがあるけど、今度は今までにない(すばらしい)恋愛関係なんだ」

Allmanは秋にソロツアーを計画中。また、近くAllman Brothers Bandのニューアルバムのレコーディングを開始する予定。

記:Gary Graff、デトロイト
この記事をツイート

この記事の関連情報