アラン・ウッディの葬儀・告別式日程

ツイート
Allman Brothers及びGov't MuleのベーシストであったAllen Woodyの葬儀が8月31日(木曜日)米中部標準時午後1時30分よりテネシー州ハーミティッジのHermitage Memorial Gardensで行なわれる。当日の葬儀・告別式への参列も可能だが、ファンにはなるべく8月30日(水曜日)の式に参加してもらうよう促している。告別のための訪問時間は遺族の意向により斎場にて午後2時から8時の間となっている。場所はハーミティッジShute Lane535。また、遺族は献金も呼びかけている。送付先は以下の通り。

The Savannah Woody Educational Fund(※サヴァンナ・ウッディー教育基金)
c/o Hard Head Management
PO Box 651
Village Station
New York, NY 10014

Woody(本名Douglas Allen Woody Jr.)の遺族として残されたのは妻のJennyと3歳になる娘のSavannah、そして父親のDouglas Allen Woody Sr.である。Woodyの遺体は先週ニューヨークのモーテルで発見された(8月29日付ロンチ・ジャパンニュース参照)。解剖結果はまだ出ておらず、現在精密な血液検査と毒物検査が行われている。遺体に外傷はなく、現場から薬物類等は見つかっていない。

Woodyの元バンドメンバーは次のようなコメントをLAUNCHに寄せた。
「The Allman Brothers Bandのメンバー及びスタッフ一同は、同胞であり兄弟であるAllen Woodyの死を深く悼んでいます。3人のご遺族に心からお悔やみ申し上げます」
8月6日ペンシルバニア州スクラントンのMontage MountainにあるCoors Light Amphitheaterでの公演がWoodyのthe Allmansでの最後のステージとなった。演奏曲目は「Soulshine」「One Way Out」「Franklin's Tower」「End Of The Line」。また、7月30日トロントのMolson Amphitheatreで行われたAllman Brothers Bandのショーにも参加している。

記:Bruce Simon、ニューヨーク
この記事をツイート

この記事の関連情報