オールマン・ブラザーズ・バンド、2001ツアーの第1弾日程を発表

ツイート
Allman Brothers Bandの2001: The Odyssey Goes On Foreverツアー第1行程の日程が発表された。ショウは6月15日アラバマ州ペラムから始まり、現在の日程では8月10日までロードが続く予定。また、少なくともあと19日分の追加日程が間もなく発表される見込みだ。

今年のAllman Brothers Bandのラインアップは、ニューヨークのBeacon Theatreで行なわれた3月のソールドアウト公演の後、再加入したギタリスト、Warren Haynesをフィーチャーしている。HaynesとベーシストのAllen Woodyは彼ら自身のグループ、Gov't Muleの活動に専念するために、'97年にAllman Brothers Bandを脱退したが、昨年のWoodyの死により、Haynesは元のさやに戻った。LAUNCHはコンサート向きのいい曲があるかどうかとリードヴォーカル/キーボードのGregg Allmanに訊いてみた。
「他の曲よりずっと力強くなる曲が常にいくつかあるんだ。“Whipping Post”や“Blue Sky”なんかは、いつでも本当に上手く演奏できる。だけど、他に“Nobody Left To Run With”とか、この業界で亡くなった知人に捧げる曲もあるんだ。そういうのはライトショウでスクリーンに映し出す。そうすると、すごくいい感じになるよ」

Allman Brothers Bandツアー日程(変更の可能性あり):

6月15日 - アラバマ州ペラム - Oak Mountain Amphitheatre
6月16日 - テネシー州アンティオキア - AmSouth Amphitheatre
6月17日 - ケンタッキー州ルイヴィル - Louisville Motor Speedway
6月19日 - ニューヨーク州ポキプシー - Mid-Hudson Civic Center
6月21日 - ニュージャージー州キャムデン - Tweeter Center At The Waterfront
6月22日 - マサチューセッツ州マンスフィールド - Tweeter Center For The Performing Arts
6月23日 - メリーランド州コロンビア - Merriweather Post Pavilion
6月24日 - ニューヨーク州サラトガスプリングス - Saratoga Performing Arts Center

8月10日 - サウスダコタ州スタージス - Legendary Buffalo Chip Campground

Bruce Simon Darren Davis、ニューヨーク
この記事をツイート

この記事の関連情報