U2のBono、共和党上院議員にお礼の手紙を出す

ツイート
ノースカロライナ州共和党上院議員のJesse Helmsの個人的な書類の中には、U2のBonoからもらった礼状がある。これはHelmsと彼の孫が6月14日、ワシントンD.C.にバンドのコンサートを見に行ったとき、第3世界の負債を根絶するための運動、Jubilee 2000を通してBonoと親しくなったことから始まっている。しかし2人の関係は、Helmsが根っからの保守派で、BonoをはじめU2のメンバーはリベラルな傾向が強いことから多くの人たちを困惑させている。

Bonoはその礼状の中で次のようなことを書いたと言う。
「上院議員Helms様、およびDotと179人の孫たちへ。コンサートは楽しんでいただけたでしょうか。僕たちの親交とアフリカでの運動が皮肉屋たちを本当に困惑させているようです。ご加護がありますように。またお会いしましょう。Bonoより」

ギタリストのEdgeはコンサート前のパーティでHelmsと会っている。

Helmsと彼の家族は特別招待席でコンサートを観た。Helmsは後に、コンサートは楽しかったが、サウンドシステムのボリュームがあまりにも大きかったため補聴器の音量を下げなければならなかったと報道陣に語っている。

U2は現在休暇中で、7月6日にデンマークのコペンハーゲンからElevationワールドツアーのヨーロッパ行程を開始する。

Gary Graff, Detroit LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報