エミネムの自伝的映画の出演者オーディションがデトロイトで開催される

ツイート
Eminemの自伝的映画の撮影が今秋から開始されるが、その出演者の一般オーディションが今週末に彼の故郷のデトロイトで開催される。

オーディションは9月29日(土)、30日(日)にDetroit Academy Of Arts & Sciencesで行なわれる。製作側が募集しているのは“'95年のデトロイトのヒップホップ・シーンを舞台にした”映画に出演する“18歳以上の男女”。あらゆる人種を受付けているが、募集内容には特に求めているのは、アフリカ系アメリカ人と“ダンスができる若いヒップホップ系クラブ・キッズ、工場作業員、トラック運転手、'95年式以前の労働者階級の車を所有しているもの”と記されている。また、毅然とし訴えるような眼をした“白人の浮浪児の少女(5歳から小さめの8歳)”も募集している。

候補者は10月から12月までスケジュールを空ける必要がある。興味のある人は米(313)438-6086まで電話するか、Untitled Detroit Project Casting宛て3430 East Jefferson, Detroit, Michigan 48207, USAまで写真を送ること。

Gary Graff, Detroit LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報