渋谷 宇田川町スペシャル・トーク 第1弾 VS DJ ハヂメ

ツイート
~


渋谷 宇田川町スペシャル・トーク 第1弾 VS DJ ハヂメ


筆者が働く街、渋谷区宇田川町。
洋服屋、レコード屋がごろごろあるこの街には、たくさんのアーティスト、DJ達が“今”のシーンを確かめに、いや、ただただぶらりとやってくる。
…ということで宇田川町にまつわる人々と他愛も無い話をするという企画を敢行!

普段ならあまり表舞台に顔を出さない人、また普通のインタビューじゃ話さない裏話などなどを中心に、適当強盗スティーロで気の向くままやらせてもらいます。

で、まず宇田川町と言えばこの人でしょう、DJハヂメ

御存知、渋谷ハーレムを中心としたクラブDJとして、またシャカ・ゾンビニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンド(以下、ニトロ)&ダボのライヴDJにしてプロデューサー、という様々な顔を持つ男であり、渋谷レコ屋街の相談役として暗躍している御方にまずは御登場願わねば、ということで忙しい中を縫って話を訊いちゃいました。

DJハヂメ in The House!

トーク&文●升本 徹

★VS DJハヂメ(前編)

DJ HAZIME セルフリミックス作品

『PINKY~だから、その手を離して』

DEF JAM JAPAN発売中
UICJ-5003 1,260(tax in)

1 PINKY ~だから、その手を離して~ featuring TYLER  2 PINKY ~だから、その手を離して~ featuring TYLER
[Pyun Pyun Summer 2001 REMIX]
3 O-RE-BA-NA
4 PINKY ~だから、その手を離して(Instrumental)
5 O-RE-BA-NA(Instrumental)


宇田川町、DJ HAZIMEとくればもちろんニトロ

『Nitro Microphone Underground』

DEF JAM JAPAN 発売中
UICJ-1001 3,058(tax in)

1 NITRO MICHROPHONE UNDERGROUND
2 BAMBU
3 MISCHIEF
4 3 ON THREE(三銃SH T)
5 PYRAMID
6 ASAMA131
7 S.K.I.T.
8 REQUIEM
9 トナリのお姉さんが
10 JUS'PLAYIN'
11 INFINITY
12 HARDCORE
13 UNSTOPPABLE(LIVE AT 江戸城ホール)
14 ピコピコボン
15 クチずさんでごらんよ
16 NICE DREAM
17 ボクも
18 SKIT
19 45 FINGAZ OF DEATH
20 さきちょだけですけれでも
21 LIVE'99
22 T.B.C


(まずは本サイトの説明から…)
――インターネットとかやんないんだっけ?

DJ HAZIME:
て言うかー、やりたくてもパソコンが無いんですよ。でもね、今はどうせ覚えてるヒマが無いから。

――そんなに忙しいの?

DJ HAZIME:
今はダボのツアーを回ってるからねー。ほんと平日もライヴがあるし、メチャ大変っすよ。でも一番大変なのは本人なんだろうけど、オレは休めるからね。

――ニトロと比べてどう?

DJ HAZIME:
お陰さまで今回もどこに行っても大盛況っすよ。でも何かニトロに来るお客さんとはちょっと違うかな。ニトロのツアーの時ってライヴは盛り上がるけど、クラブプレイになったらサーッとフロアが引いてたの。全然クラブプレイに興味がないみたいな感じで。でもダボのツアーはライヴも盛り上がるし、ライヴ後のクラブプレイでも引かないで踊ってる人が多いね。

――他に今は何かやってる?

DJ HAZIME:
ラジオの録り
●関西/京都地区
α STATION
木曜深夜3:00~5:00

●九州地区
CROSS FM
金曜深夜 1:00~3:00
今はシャカ・ゾンビのリミックス。後はラジオの録り(→)を毎週やって、スウォードとビグザムのソロのプロデュースもやる予定かなー。

――で、さらにクラブプレイ、と。やっぱ忙しいね。

DJ HAZIME:
そうでもないっすよ。ラジオは毎週木曜って決まってるし、金、土でクラブやって、日曜は完全にオフ。月から水までが自宅作業って感じですから。

――じゃあツアーが終わったら一段落、と

DJ HAZIME:
でも、10月から土曜ハーレムが月2回だったのが3回になるんすよ。で、あと一週はサイファー(J-WAVEのヒップホップを中心としたラジオ・プログラム)だから、これからは週末は東京にいられますよ。

――周りの人たちがドンドンとソロでガンバってるけど、自分も! って気にはならないの?

DJ HAZIME:
あんま時間がないですからねー。それほど気にならないけど、アルバムとか出してるのを見るとオレも頑張らなきゃ、ってなりますよ。シングルは作るのって簡単だからね。マッカチンのアルバム(『CHIN-ATTACK』とか素晴らしいでしょ? 普通のヒップホップのアルバムじゃないんだけど、あーいうのを作られちゃうと頑張ろうと思うよねー。周りからもそろそろ作ればって言われるけど、家でトラック作るよりもレコードを聴いちゃうからさ(笑)。自覚が自分にはないんですよ(笑)。

――ミックステープのシリーズは?

DJ HAZIME:
テープはどれだけソロが忙しくなってもやり続けますよ。だって寂しくないっすか? 新譜チェックしなくなったら終わりでしょ。まだ現場、レコーディングとかも現場なんだけど、オレはクラブとかの方を重視したい。そのバランスが難しいんだけどね。オレは“DJも出来るトラックメイカー”って言うよりは、“トラックも作れるクラブDJ”って方が良いんですよ。あくまでクラブDJには拘りたいですね。だから(ファンクマスター・)フレックスとかは目標になる。何だかんだ言って、リリース量は多かないけど良いトラック作るじゃないっすか。DJプレイは全然だけど(笑)。目標のひとつ、って言うかスタンス的にはフレックスは近いかなー。

――最近だとダボの「PINKY~だからその手を離して」をセルフ・リミックスしてるけど。

DJ HAZIME:
アレも今までのオレの作ったのとは全然違うじゃないっすか。 でも別に聴いて一発で「コレはハヂメの音」って思われなくても良いんっすよ。その時オレが、こういうのをかけたいなって思ったヤツを作れれば。季節モンだし、ちょっと狙ってみたんですよね。ハーレムとかでも反応良いし。なんで、たまにはプロデュースも良いなーって思いますけど…。

――じゃあ制作の方はマイペースで。

DJ HAZIME:
そうですね。で、オレはラッパーにも恵まれてるんですよ。ニトロとシャカ(・ゾンビ)でやってれば、とりあえず充分でしょ?

――ですねー。ニトロではしばらく予定ないの? でもニトロのメンバーじゃないのか(笑)。

DJ HAZIME:
う~ん、まぁメンバーじゃないんだけど、最近はどっちでも良いかなと。ニトロのメンバーじゃないってことで何かあったかっつーと、エアフォース・ワン(ニトロ別注)がもらえなかったくらいなんで(笑)。最初は理由があったんですよ、なんでオレがメンバーにならなかったかっていう。やっぱメンバーになっちゃうと拘束されるじゃないっすか、それがイヤだったんですよね。インタビューとかは受けなきゃいけないし、レコーディングが優先されちゃうことも有り得るって話を聞いたんで、オレはハーレムとかのクラブプレイを休みたくないし、だったらメンバーじゃないっていう風にしてた方が楽かなって思ったから。でもメンバーかどうかって他の人が決めてるだけだしね。みんないつも遊んでるメンツだし、ライヴも結局一緒にやってるしさ。

――なるほど。じゃあニトロとしての次のアルバムは全く未定と。

DJ HAZIME:
どうなんすかね? オレも解らない(笑)。みんなソロをやってるから、それが一段落してからでしょ。ダボもツアーが終わったら2枚目を作るって言ってるし。次はスゲェ難しいですよ、最初であれだけ売れちゃったから欲も出ちゃうだろうし。あの曲が人気だったから、またあんな感じで、とかってニトロじゃ絶対やんないと思うんですよね。だから次はかなり大変かなー。でもマッカチンがあれだけのソロを作って、そのレベルを保ってくれれば大丈夫じゃないかって思う。今のところは話が出てないんだけど、オレ的には一通りみんなソロを作って、再来年くらいに出来れば良い感じかな、って勝手に思ってるんで。
この記事をツイート

この記事の関連情報