アッシャーがケガでツアーを4月に延期

ツイート
R&BスターのUsherが先週、開始間近となっていたツアーのリハーサル中に肩を脱臼してしまった。バック転の練習中に自ら引き起こしてしまったケガで、11月12日(月)に手術をし、現在はロサンゼルスの病院に入院中。

Usherは最新ヒット“U Got It Bad”が各チャートで成功を収めている最中で、わずか3週間後の12月6日にミネアポリスでツアー初日を控えながらのケガとなってしまった。このツアーにはRay JとFabolousもオープニング・アクトとして参加する予定だった。現在のところ、Usherは3カ月ほど休養をとり、ツアーは'02年4月への振り替えを予定している。

Usherの最新アルバム『8701』は、“U Got It Bad”のヒットも追い風となり、現在も週10万枚以上のペースで売れ続けている。Soundscanの調査によれば、現在までに米国内ですでに合計130万枚以上の売上を記録している。

Yves Salomon, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報