U2のBonoがEuropean Of The Yearに選ばれる

twitterツイート
U2のフロントマンBonoがEuropean of the Yearに選ばれた。これは彼の歌でなく、負債救済活動が認められたもの。この活動はU2の最新作、『All That You Can't Leave Behind』をプロモートするElevationツアーでも注目を集めていた。
Bonoは週刊新聞『European Voice』による有名人、学者、ジャーナリストの投票で選出された10名の著名人のうちのひとり。受賞者はそれぞれ4,458ドルを受け取り、各自が選んだチャリティに寄付する。

U2のサイト(u2.com)によると、Bonoの賞はアイルランドの救援組織Concernに贈られるとのこと。彼はまた、次のようなメッセージをサイトに掲載している。
「世界がもっと繁栄すれば、より安全になる。世界にもっと教育が施されれば、寛容になる。より健全な世界は、より安定する」

Gary Graff, Detroit LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報