ベックがゴリラズの“Automator”とスタジオ入り

twitterツイート
Beckは現在、Gorillazの陰のメンバーとしてよく知られているプロデューサーのDan "The Automator" Nakamuraとサンフランシスコで新作の制作中だ。Beckの公式ウェブサイト(beck.com)によれば、制作中の作品は'99年の『Midnite Vulture』に続く新作となる。

NakamuraはGorillaz参加以前、Dr.OctagonやHandsome Boy Modeling Schoolなどで活躍し、ヒップホップ・アンダーグラウンドで評判を得ていた。

一方Beckは、Recording Artists Coalition(RAC:レコーディング・アーティスト連合)の活動にも力を注いでいる。RACはスターが勢揃いするロビー活動団体で、政治家に対し、大手レコード会社とアーティストたちとの労働契約について再考するよう働きかけている。Beckは先日、カリフォルニア州議会議員たちとこの件について話をするため、サクラメントにある議会議事堂へ出向いた。また、2月26日にロサンゼルスのWiltern Theaterで開催されるRACの資金集めイベントにもPearl JamのEddie VedderやSocial DistortionのMike Nessらと共に参加する。

Neal Weiss, Los Angeles LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報