ブリトニー・スピアーズがペプシ、Yahoo!と組んでスーパーボウルで新CMを放映

twitterツイート
Britney Spearsの新しいPepsiのコマーシャルが、2月3日(日)に開催される“Super Bowl(スーパーボウル)”の第1クォーターで初披露される。“Now And Then(現在と過去)”と名付けられた90秒のコマーシャルは、視聴者をPepsiコマーシャルの歴史、“Pepsi Generations(ペプシ世代)”の旅へと誘う。Spearsは'50/'60/'70/'80年代のテーマと共に各コマーシャルに登場し、テーマソング“Joy Of Pepsi”の最新ヴァージョンを使用した'02年版まで一気に駆けめぐる。このコマーシャルは長年Pepsiの広告代理店を務めるBBDO New Yorkの制作。

SpearsはこのPepsiのコマーシャルについてこう語っている。
「Super Bowlのコマーシャルっていつも最高でしょ。だから、私のコマーシャルも他のと一緒に、ピッタリとハマってくれることを願うわ。でも実はね、もう今の時点で、私はこのコマーシャルの撮影をすっごく楽しんじゃったの」

Pepsiとマーケティング・パートナーのYahoo!では、日曜日の試合の間に流れる30秒枠のSpearsのコマーシャルをネット・ユーザーが観られるようにしている。ファンはhttp://pepsi.yahoo.com/britney/にログインして、それぞれの“Pepsi Generation”の撮影舞台裏のビデオを観て、どの時代が一番好きか選ぶことができる。

Spearsはすでに“Doo Wop”“Surf's Up”などの自分のお気に入りを選んでおり、この中からファンの投票により1本が選ばれる。トップになった“Pepsi Generation”のヴァージョンは、試合の第2クォーターで放映される。投票の締め切りは2月1日(金)の午後12時(米太平洋標準時)。Spearsは上記の2タイトルに加え、“Pepsi Generation”の現代版もお気に入りに選んでいる。
「Pepsi現代版なら、間違いなく“私のスタイル”が観られるわ」

さらにお楽しみとして、PepsiとYahoo!はSpearsのPepsiコマーシャル撮影で使用された品物などを、チャリティ・オークションと懸賞プレゼントに出している。複数のコマーシャルでSpearsが着用したり使用した品物は、Yahoo! Auctions(auctions.yahoo.com)で競り落とすことができる。オークション第1弾は'01年の“Rooftop”コマーシャルで使用されたもの。第2弾は今回の“Now And Then”撮影時のアイテムで、2月3日(日)の試合のハーフタイムからオークションが開始される。出品されるのはSpears自身が身に付けたアクセサリーや衣装、サイン入りPepsis商品など。オークションでの全収益はSpearsのチャリティ基金“Britney Spears Foundation”の資金になる。

Pepsi-Cola North Americaのシニア・バイス・プレジデントDave Burwickはこう語っている。
「この企画は、まれに見る成功を収めたYahoo!との関係を通じて開発された、以前の宣伝の成功に続くものです。Yahoo!の利用者に向けて、Britneyとともにこのような企画を再び行なえることを喜んでいます」

さらにPepsiとYahoo!は、Yahoo!のネットワークを利用した様々なイベントを含む、インパクトの強い宣伝キャンペーンを開発した。1月31日(木)にはPepsiがMy Yahoo!(http://my.yahoo.com)を独占する。またPepsiは、Yahoo!においてPepsiのロゴとSpearsの写真を使った“super banner(スーパー・バナー)”ユニットでフローティング・コンポーネントを使用する初の広告主になる。今回のコマーシャルは“Super Bowl”で初披露されるのと同時に、Yahoo!のトップページでもSpearsのフローティング・イメージに紹介されてオンラインで初登場する。さらに2月5日(火)、Pepsiは広告主として初めてYahoo!の広告ユニット“Back Page(バック・ページ)”を使用する。これは利用者にYahoo!トップページの上端をクリックさせ、Spearsが歌う“Joy Of Pepsi”のオーディオ・ファイルがダウンロードできる別のページに飛ぶもの。

Jason Gelman, New York LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報