イン・シンクのKirkpatrick、自らのブランドFuMan SkeetoをNYのファッション・ウィークで発表

twitterツイート
*N SYNCのメンバーChris Kirkpatrickが、2月11日にニューヨークで開催されるファッション・ショー“Girls Rule!”で、自らのアパレル・ブランドFuMan Skeetoのティーン向け春/夏スポーツウェア・コレクションを発表する。ティーン雑誌、“Teen”がスポンサーとなっているこのイベントは、同日の午後8時(米東部標準時)からソーホーにあるPuck BuildingのSkylight Roomで開催される。

同イベントは、Kirkpatrickのアパレル会社にとって、初の大規模なファッション・ショー参加であり、同時に“New York Fashion Week(ニューヨーク・ファッション・ウィーク)”の開幕を飾るものとなる。Kirkpatrickは、会社を今回のようなファッション界の有名イベントに参加できるレベルにまでするのに、必死に働いておよそ4年かかったとLAUNCHに話してくれた。

「やることだらけだったよ」「始めたときは、Tシャツ程度にしか考えていなかった。Tシャツにロゴをプリントして、キッズたちに気に入ってもらえるかなっていうくらいでね。それがそのうちにデザインまでやるようになり、トップスやパンツも含めたファッション・コレクションにまで発展していったんだ。とにかく僕がうれしいのは、たくさんの素晴らしい人たちが、いろんな面で僕のために働いてくれていることだね。(いろんな面とは)トレンドに関する部分であったり、実際に進めている作業の部分であったりね」

FuMan Skeetoの商品は、米国内のNordstrom、Bloomingdales、Eatons、Fast Forward、Vanityの各店、またはオンラインでは公式サイトfumanskeeto.comで取り扱っている。

Jason Gelman, New York LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報