リサ“レフト・アイ”ロペスの車は、衝突前に車道を逸れていた

ツイート
Lisa "Left Eye" Lopesの友人たちは彼女の故国アメリカで、すばらしいライムと共にTLCを世界のベストセラー女性グループにのし上げた彼女の死を悼んでいる。その一方でホンジュラス警察は、彼女が死亡した自動車事故を調査し、遺体を米国に送還する準備を進めている。

4月25日(木)夜、Lopesがホンジュラスのフティアパ近くの車道で1台の車を追い抜こうとした際、別の車線からトラックが接近して彼女の車を車道から大きく左に逸脱させた、とリゾート地La Ceibaの警察に勤める捜査官、John Coleは語っている。彼女の運転するMitsubishi Monteroは、2本の木に衝突し数回転した。Coleは事故の状況から、Lopesがスピードを出していたと考えられるが、実際にどのくらいの速度で運転しいたかは分からないという。彼女は即死したが、同乗していた他の8人は無事だった。

LopesはLa Ceibaにあるカリビアン温泉を訪れ、そこで新事業のファッション関係の仕事や定期刊行物、詩などのいくつかのソロプロジェクトを行なっていた。彼女の遺体は近くの街のSan Pedro Sulaへ運ばれ、28日(日)に故郷のアトランタへ戻る予定。

By Freddy Cuevans
この記事をツイート

この記事の関連情報