オジー・オズボーン、ヒット・シングルを再発売

ツイート
Ozzy Osbourneのヒット・シングル「Bark At The Moon」「No Rest For The Wicked」「The Ozzman Cometh」「Ozzmosis」が6月25日(木)、ボーナス・トラックとともに再発売される。

「Bark At The Moon」のボーナス・トラックには、「Spiders」と「One Up The B-Side」が、「No Rest For The Wicked」のボーナス・ライヴ・トラックには「Miracle Man」が、「Ozzmosis」には「Aimee」が収録されている。

今年初めにも、Ozzyのアルバムがやはり再リリースされている。いくつかのトラックを、オリジナルのレコーディングに参加していなかったミュージシャンとともに再レコーディングしたものだ。Ozzyの妻Sharon Osbourneは最近、このことについてコメントしている。

「何も文句はないわよ。だってそれがRandy RhodesとOzzy Osbourneのすべてなんだから。正直言って、今どきドラム・フィルのためにアルバムを買いにいく人はいないと思うけど」

Sharonがそう答えると、Ozzyの息子のJackは「俺は買うよ」と口走り、「アホだな。きっと俺の意見に賛成するよ」と、バンドに多大な影響を及ぼすドラマーの例えとして、ToolのDanny Careyを引き合いに出した。

なお、Ozzyの『Live At Budokan』のCDやVHS、DVDも発売中。

Darren Davis, New York (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報