バックストリート・ボーイズ、新作を“実験中”。ジャーメイン・デュプリも参加

twitterツイート
Backstreet Boysのファンはこれを聞いて安心することだろう。彼らは4作目の『Black & Blue』に続くアルバムの制作を行なっている。また、メンバーのNick Carterのソロ・デビューアルバム『Now Or Never』はJive Recordsより10月29日(米国)にリリースされる。

LAUNCHが9月24日(火)、次のアルバムの状況についてKevin Richardsonに訊いたところ次の答えが返ってきた。「実際に曲作りをしてレコーディングし、次のアルバムに向けて作業をしているところだよ」

現時点でのアルバムの状態を尋ねると「実験しているところなんだ。たくさん実験してるよ」と言う。彼はさらに、アルバムではメンバーら自身が曲作りをしているほか、数人のソングライターやプロデューサーらともコラボレートしていると付け加えた。

「僕たちも曲を書いたし、それにGlen BallardからJermaine Dupriまで、大勢の人たちとも曲作りのセッションをしてるんだ。幅広い方面から、いろいろな人を呼んで作業してる……R&Bやヒップホップのプロデューサーからロックのプロデューサーまでね……僕ら自身もたくさん曲を書いてるよ」

Richardsonによれば、Backstreet Boysの次のアルバムは'03年のはじめ頃のリリースに向けて準備中。「来年頭までには何らかの準備ができるようにがんばっている」と語った。

その一方でRichardsonは少しばかり時間を割き、環境団体のJust Within Reach Foundation(JWR)の資金集めを行なっている。彼は9月28日(土)の午前8時から10時30分(米太平洋標準時)まで、カリフォルニア州アナハイムのDowntown Disney(1515 South Disneyland Drive)にあるRainforest Cafeで、特別なベネフィット朝食会を開く予定だ。この朝食会の収益金はJWRと野生動物保護団体のWildlife On Wheelsに寄付される。

Jason Gelman, New York and Neal Weiss, Los Angeles (C)LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報