フィル・スペクターに第1級殺人罪。被害者はB級映画の女優

ツイート
Phil Spector(62歳)は、2月3日(月)にカリフォルニア市郊外のアルハンブラにある彼の邸宅で、ロサンゼルスに住むB級映画の女優Lana Clarkson(40歳)を殺害したとして第1級殺人罪で告発された。

Spectorは4日(火)朝に逮捕されたが、100万ドルの保釈金を払って同日夕方に釈放されている。彼の罪状認否は3月3日にアルハンブラの裁判所で行なわれる予定。

警察によれば、午前5時頃、邸宅の入り口で2人を降ろしたリムジンの運転手から銃声を聞いたとの通報を受けたという。その後、駆けつけた警官が大理石の広間に銃で撃たれて横たわっているClarksonを発見。彼女の死亡が確認され、Spectorは逮捕された。

ロサンゼルス郡警察署の調査官は、事件当時邸宅にいたのはClarksonとSpectorの2人だけと述べている。また、現場からは殺害の凶器と見られる銃が見つかっている。

ClarksonはRoger Cormanのファンタジー冒険映画『Barbarian Queen』('85年)をはじめとする映画に出演。彼女は、この映画がきっかけで人気TVシリーズ『Xena, Warrior Princess』に出演したと話していたという。また他にも『Wizards Of The Lost Kingdom II』('88年)、 『Barbarian Queen II: The Empress Strikes Back』('92年)といった映画に出演している。

Spectorは“ウォール・オヴ・サウンド”と呼ばれるサウンドを編み出し、Ronettesの「Be My Baby」やCrystalsの「Da Doo Ron Ron」、Righteous Brothersの「You've Lost That Lovin' Feeling」といった'60年代のヒット曲を数多くプロデュース。またBeatlesの『Let It Be』をはじめ、John LennonGeorge HarrisonCherRamonesらの作品を手掛けた。'89年にロックの殿堂入りを果たし、2000年には“レコーディング分野における重要な貢献(パフォーマンス以外)”によってグラミー・レコーディング・アカデミーから理事賞が贈られている。

隠遁生活を送っていたSpectorは'98年に、33部屋もある城のような大邸宅を110万ドルで購入したと言われている。音楽業界では、彼が銃を振りかざす話はよく知られており、Ramonesや故John Lennonのレコーディングで銃をちらつかせたという噂が流れていた。

Spectorの弁護を担当するのは、O.J. Simpsonの裁判で弁護チームの一員だったRobert Shapiro。

Darryl Morden, Los Angeles (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報