柴田淳、本人が語るビデオクリップ撮影秘話・「変身」編

ツイート
3/26にDVD『Jun Shibata Music Film Collection しば漬け』をリリースする柴田淳。ここに収録のビデオクリップについて、それぞれ撮影秘話を語ってもらうこととなりました。
今回は、2ndシングル「それでも来た道」のカップリング曲「変身」です。

「この曲は、プロモーションビデオを作る予定は無かったんですよ。
撮影チーム側から“是非、撮らせてください!”なんて嬉しいお話がありまして…。
本っ当!!に嬉しかったなぁ…。

どんな世界になるんだろう…。なんて思っていたら…キャ~ “ア・カ・ペ・ラ?!”
いやいや、びっくりしましたねぇ。
その場で歌った歌がマイクで収録されて、そのままビデオに…。

そこで、このビデオの楽しみ方をひとつ皆さんに伝授しましょう!
(ステレオのテレビやオーディオじゃないとダメなんだけど)
私が、アカペラで歌っているシーンの音なんですけど、
微妙に右のチャンネルに寄ってるんですよ。
わかるかなぁ?

私が右に写っているからってことで、こういうことになったんです。
とても臨場感あるでしょ!
絵にも音にも最大にこだわっているんです。
もぉ、最高!

あっ、そういえばこのビデオの撮影中に
“世界の青木さん”(ゴルフの人ね)が通りかかったの。
自主トレ中だったみたい…。毛糸の帽子がお似合いでしたわ☆

私はそうでもなかったんだけど、みんなびっくりしてたよぉ。

そう、私の周りのスタッフはゴルフがお好きなオジサマが多いのよん☆」

●「それでも来た道」などビデオクリップやニュースが満載のアーティスト情報は、
../artist/?id=52008284
●特別企画「2ndアルバム『ため息』を聴き、かつての恋を想う…」は、
../feature/?id=52312935
この記事をツイート

この記事の関連情報