柴田淳、本人が語るビデオクリップ撮影秘話・「片想い」編

ツイート
3/26にDVD『Jun Shibata Music Film Collection しば漬け』をリリースした柴田淳。ここに収録のビデオクリップについて、それぞれ撮影秘話を語ってもらうこととなりました。
今回は、彼女の4thシングル「片想い」です。

「この作品は、曲のプロモーションビデオって言うより、私のプロモーションビデオね!
(あっどっちも一緒か? うーん、私の中では微妙に違うんだなぁ……)
それでね~、あのね~、やっぱりね~、この撮影も過酷だったの……

今まではキンチョーとか寒さとか霧にやられてたけど、
このときばかりは、“いつもスイマセン”ってぐらいに暑かったのです。
おーいぃ、暑すぎるぞぉってくらいね!
お天気は加減を知らないね!
大人じゃないよねぇ~……
お天気に子供も大人もあるのか? ないだろうなぁ……
まぁ、いいや!

そうそう、それで、この作品は、埼玉県の所沢にあるハウススタジオで
撮影をしたんですが、
撮影機材の電源を確保するのに大変で、部屋のクーラーはまわせない状況でした。
しかも、凄く明るい照明をつけるでしょ。
(この照明が電気をたくさん食べるんだなぁ…)
私はあんまり汗かかないんだけど、スタッフは大変……
5リットルくらい汗かいてたよ。水(汗)たまりが出来てたもん!(嘘…)

それから、水を飲むシーンがあって、たくさん飲んだなぁ
……ゲフッ(あら、失礼!)

お庭に池があって、亀さんがいたんだけど、
その写真は私のオフィシャルで見れるようにしておきましたので、
見てみて・みて・みて・みて・ください(一体、何回見ればいいのっ?)
蚊もたくさんいましたね~
……プゥ~ン…………バチッ!…………やられたぁ…ムヒ、ムヒッ!
涼しい顔してるけど、暑くて、蚊と戦いながら、チッチャイ扇風機もって、
ムヒもって頑張りました。
うーん、さわやかな映像とはまさにこの作品の為にある言葉だわぁ。

そこで、皆さんに質問!
“どぉ?私きれい?”←これ、どこかで聞いたことあるなぁ……(怖っ!)」


●「片想い」などビデオクリップやニュースが満載のアーティスト情報は、
../artist/?id=52008284

●特別企画「2ndアルバム『ため息』を聴き、かつての恋を想う…」は、
../feature/?id=52312935
この記事をツイート

この記事の関連情報