バックストリート・ボーイズ、ニューアルバムの計画を延期

ツイート
Backstreet Boysはグループ・ミーティングを開いて将来的なプランを検討した結果、ニューアルバムのレコーディングの延期を決定した。

メンバーらは3月26日(水)夕方に発表された声明で「グループはこの時期に次のアルバムをレコーディングしないことを決めた」と述べた。

彼らは当初、Glen Ballard、Jermaine Dupriらと数曲を書いた後、『Black & Blue』('00年)に続くアルバムのレコーディングを3月からスタートする計画だった。

声明はまた、グループは単に休暇を継続しており、活動を休止したわけではないとしている。「解散したわけではないが、僕らは今、それぞれ違う場所で自分たちの生活を送っている。僕らの心はほかの分野に集中しているんだ。メンバー同士の関係は上手くいっていて、それぞれの活動でお互いに支え合っている」

声明は最後に「機が熟したら、グループとしてアルバムをレコーディングする。キャリアを通してサポートと愛を与え続けてくれるファンに感謝したい」と締めくくっている。

Jason Gelman, NY (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報