人気急上昇中の洋楽女性アーティスト、t.A.T.u.、アヴリルのフォトブックが登場

ツイート
デビュー・アルバムとして異例のミリオンを達成したアヴリル・ラヴィーンt.A.T.u.。ともに5月から6月にかけてツアーやプロモーション、ビデオクリップ撮影のため来日するが、いま洋楽の女性アーティストが脚光を浴びている。

t.A.T.u.やアヴリルのほかにも、グラミー賞のノラ・ジョーンズ、日本でもすっかりお馴染みのブリトニー・スピアーズクリスティーナ・アギレラなど、音楽性も多種多様だ。

そんな中、オリコンより5月26日、彼女たちの魅力を満載したコンピレーション・フォトブック『世界の歌姫』が発売された。内容は日本の10代の女性1万人にアンケートを実施し、その結果をもとに構成。t.A.T.u.ら、100人の歌姫が登場し、その音楽性、キャラクター、過去の発言、ディスコグラフィー、将来性や美人度、歌唱力などを分析している。なお、販売はCDショップが中心となる。

『世界の歌姫』(オリコン刊、5月26日発売、1260円(税込))
詳細はこちら

この記事をツイート

この記事の関連情報