ニッケルバック、世界各地で公演で「公演場所を決めるのが大変」

ツイート
最新アルバム『The Long Road』をプロモーション中のカナダ出身のバンド、ニッケルバックのヨーロッパ・ツアーが、12月3日からスタートする。彼らはまた、クリスマス休暇を経て1月半ばから1ヶ月間、故郷のカナダを廻る。その後、南アフリカのような、これまで訪問しなかった国で公演する予定。

ライアン・ヴィッケタール(Dr)は、前作『Silver Side Up』が成功し、バンドは各地で公演する機会を得たと話している。

「今回のアルバムで本当にいいことは、そういうところだと思う。前作とは違うんだ。『Silver Side Up』はアメリカでブレイクする必要があった。それからイギリスやヨーロッパ、オーストラリアといった場所でウケ始めた。今では『Silver Side Up』のおかげで選択肢がたくさんある。だから、公演場所を決めるのに困ってるよ。これは何となくクールな感じだ。本当にどこに行くか分からないんだ」

『The Long Road』の最新シングルは「Figured You Out」。ニッケルバックのカナダ公演は1月19日、ブリティッシュ・コロンビア州ケローナからスタート。35日間で20都市以上を廻る。ツアーにはステインド、トラプト、スリー・デイズ・グレイスが参加する予定。

ニッケルバックは11月17日に行なわれたマンデイ・ナイト・フットボールのハーフタイム・ショーで「Monday Night At The Mic」をプレイ。ニューオリンズ・セインツのジェリー・フォンテノがいっしょに参加した。

(C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報