KORNのジョナサン曰く、「ニューアルバムは“嫌悪”がテーマ」

ツイート
KORNのジョナサン・デイヴィス(Vo)によると、ニューアルバム『Take A Look In The Mirror』は“嫌悪と怒り”がテーマだという。6枚のアルバムを出しているKORNだが、この嫌悪と激怒はどこから来るのか?

ジョナサンはいつだって何かに対して怒っていると言う。今もそうらしい。

「どんな人間でも、人生で頭に来ない事なんてないんじゃないかな。そういう事に注目して曲を書くんだ。そうやって発散するわけ。いつもハッピーで絶対に怒らない人間なんていないと思う。このアルバムを作ってるときは、いろいろとむかつく事を経験した」

『Take A Look In The Mirror』は11月21日(金)に発売(米国にて。日本では11月27日発売)。ネットでリークしたため、発売日が当初の25日から4日間繰り上がった。

コーンはリンプ・ビズキットとの<Back2Basic>ツアーに続き、いくつかのフェスティバルに出演する。その後、1月に東南アジアへ向かう予定。北米フル・ツアーは3月(仮)からスタートする。

KORNの今後のツアー日程(最初の3日間はリンプ・ビズキットと共演):

11月25日 - マサチューセッツ州ウスター - The Palladium
11月27日 - ミシガン州デトロイト - State Theatre
11月28日 - オンタリオ州ミシソーガ - Arrow Hall
11月30日 - オハイオ州クリーヴランド - CSU Convocation Center
12月 2日 - ペンシルバニア州フィラデルフィア - Electric Factory
12月 4日 - ヴァージニア州フェアファックス - Patriot Center
12月 6日 - イリノイ州ロズモント - Allstate Arena
12月 8日 - ワシントン州シアトル - Moore Theatre
12月 9日 - オレゴン州セーレム - Salem Armory
12月11日 - カリフォルニア州サンディエゴ - San Diego Sports Arena
12月13日 - アリゾナ州フェニックス - Dodge Theatre

(C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報