昨年、再結成し往年のファンを歓喜させたクリームだが、この先、更なるコンサートを行なうかもしれない。エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、ジャック・ブルースから成る伝説のバンド、クリームは、3年という短い活動期間を経た後、'68年に解散。昨年、ロンドンとニューヨークでいくつか公演を行なったが、バンドのスポークスマンは「これ以上、コンサートを行なうことはない」との声明を発表したばかりだった。

しかしBBCオンラインによると、ベーシストのブルースはバンドの将来についてこう話したという。「もっとやるよ。いつ、どこでってことは、言っちゃいけないことになってるんだけど。(再結成コンサートは)すごく特別なものだった。でも同時に、感情的ですごく疲れる体験でもあったから、毎日やるのは無理だね」

クリームは、今年のグラミー賞で功労賞を受賞。ブルースが他のメンバーを代表しアワードを受け取った。

Ako Suzuki, London