ロニー・ジェイムス・ディオの奥さんが設立したチャリティー団体Ronnie James Dio Stand Up And Shout Cancer Fundが、ディオの5回目の命日を記念し、彼の人生と音楽を称えるスペシャル・イベントを開くという。

◆ロニー・ジェイムス・ディオ画像

イベントは5月15~17日開催。初日はボウリング大会とオークション、2日目は追悼式、3日目はバイク・ライド、BBQなどを行うそうだ。ハリウッドにある墓園Forest Lawn Memorial Parkで開かれる追悼式に出席したい人は、定員が限られているためinfo@diocancerfund.orgまでメールで申し込んで欲しいとのこと。ボウリング大会とバイク・イベントは間もなくチケットが発売される。

Ronnie James Dio Stand Up And Shout Cancer Fundは10月にもチャリティー・ボウリング大会を開いている。これにはリタ・フォード、リッチー・サンボラ、ブロデューサーのボブ・キューリック、当時メガデスのメンバーだったクリス・ブロデリック、ルディ・サーゾ、ローワン・ロバートソン、元エイジアのジョン・ペインらが参加し、腕を競った。メタリカやフリートウッド・マック、アリス・クーパー、デフ・レパード、エアロスミス、スラッシュ、アンスラックス、マルーン5、アリアナ・グランデらが進呈したサイン入りのボーリング・ピンがオークションにかけられたという。

ロニー・ジェイムス・ディオは2010年5月16日、胃がんのため死去。67歳だった。奥さんは彼の死後、癌の研究や患者を支援するためRonnie James Dio Stand Up And Shout Cancer Fundを設立した。


Ako Suzuki

◆Ronnie James Dio Stand Up And Shout Cancer Fundサイト