ヨーロッパツアーを終えてDobermanがアルバムリリース! PVも到着!

ツイート
チャオ~!と4、5月にイタリア全10ヶ所を廻った<ヨーロッパツアー>を終えたばかりの9人から成るSKAバンド、Doberman。

ヴォーカルの吉田タカシは出発日から寝過ごすなどトラブル・ハプニング続きの<ヨーロッパツアー>、しかし各会場ではたくさんの観客が集まり、そこでDobermanは大暴れ、感動満載のツアーだったようだ。そんなDobermanが全11曲入りのフルアルバム『消えた狂犬とそれにまつわるウワサ』を5/26にリリース!

2TONE/NEO SKAに強く影響されているDobermanだが、その枠に留まらないとにかくカッコよくクールでノリのいいサウンドと自分達の歌とある。ライヴでは熱狂の渦になること間違いナシのネオ・スカ新境地を開拓する痛快なインスト曲や、彼らにとっては初めてのスローナンバー「曇天の花」を収録。アルバム全体にストーリーを感じさせながら、濃い~曲は展開していく。

そんなアルバムの最後に収録曲されている「マイチルマーチ」のPVが到着。こちらは大盛り上がりの<ヨーロッパ・ツアー>の映像満載の仕上りに。ヨーロッパの人と音楽で通じあってDobermanの堂々とした姿、必見です!
PV「マイチルマーチ」
https://www.barks.jp/watch/?id=1000000342

Doberman『消えた狂犬とそれにまつわるウワサ』
発売中
BSCL-30025 \2,730

1 消えた狂犬
2 車掌は寝転んだまま
3 ピンクのラクダとジョーカー
4 Skaddiction
5 曇天ノ花
6 JのFlash
7 クライマンホール
8 大人になりたくないよ
9 月夜のガラクタ
10 夕暮れ on the beach
11 マイチルマーチ

※時代劇仕立ての「車掌は寝転んだまま 」は下記アドレスで。https://www.barks.jp/watch/?id=52027487
この記事をツイート

この記事の関連情報