スティング、津波災害後のタイでコンサート

twitterツイート
インドネシア・スマトラ島沖地震により津波の被害を受けたタイで、1月12日(水)、スティングがインターナショナル・アーティストとして初めてのコンサートを開いた。タイの首都、バンコクのインパクト・アリーナで行なわれた同コサートの収益金、およそ5万ドル(約500万円)は被害者のために寄付されたという。そのうちの2万ドルは、スティング個人から支払われている。

hindustantimes.comによると、スティングはポリス時代のヒット曲「Message In A Bottle」でショウをスタート。「世界にSOSのメッセージを送る。誰かがボトルの中のメッセージを受け取ってくれることを望んでるよ」と話したという。

スティングのコンサートは、地震が起こる前から予定されていたもの。タイでのコンサートは無事に行なうことが出来たが、被害のひどかったスリランカで予定されていたショウはキャンセルされている。マレーシア、インドの公演は予定通り行なうという。

現在アジアツアー中のスティングはこの後、15日(土)から日本公演をスタート。東京、大阪、広島、福岡、名古屋の5都市で7公演を行なう。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス