松浦亜弥、異例のスタジオ・ライヴに挑戦!

ツイート
世代を超えて老若男女に愛される国民的アイドル、“あやや”こと松浦亜弥。歌手としてだけではなく、ドラマやCM出演などの幅広い活躍で、その魅力と多彩な才能をうんと発揮してきた彼女。そんな彼女が3月29日に、次なるステージへと挑んだDVD『砂を噛むように・・・NAMIDA ~スタジオライヴ~』をリリースした!

この作品はタイトルからも分かるように、スタジオ・ライヴを収録したライヴDVD。ギターやベース、キーボード、ドラム、パーカッションなどの7人編成の生バンドをバックに、いちシンガーとしての彼女が歌いあげるというもの。スタジオ・ライヴでは、歌唱力などに一切ごまかしが利かず、シンガーとしての真価が問われる。そんなスタジオ・ライヴへの挑戦は、アイドルとしては異例の試み! しかしそんな難しい作品も、なんとほぼ一発撮りで収めたというのだから、さすがはあやや!
 
この作品には、「砂を噛むように・・・NAMIDA」のほかに「渡良瀬橋」と「LOVE涙色」の3曲を収録! 生バンドでの演奏がピッタリな選曲となっている。そしてその中から「砂を噛むように・・・NAMIDA」のPVをなんとフルでお届け! その独特の緊張感のなかで心を込めて歌い上げるあやや、素敵です。フルで見られるのは1ヶ月間限定なので、要チェック!

「砂を噛むように・・・NAMIDA」PVはこちら!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000013334
この記事をツイート

この記事の関連情報