ダニエル・パウター、世界で勢い止まらず

ツイート
カナダ出身のダニエル・パウターが全米チャートを席巻している。アルバムがトップ10入りしたのをはじめ、シングル「バッド・デイ~ついてない日の応援歌 」が今週のビルボード・ホット100シングルチャートで4週目の1位を獲得した。

Billboard.comによれば、同曲はポップおよびデジタルチャートでも連続トップを獲得しており、ヨーロッパ・日本のほか、全米での勢いが止まらない様子だ。パウターは来月からヨーロッパツアーを行なう予定。

2位が先週と変わらず、ショーン・ポールの「テンプラチャー」。そしてT.I.の「ホワット・ユー・ノウ」が3位にランクインした。 目立った動きでは他に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの「ダニー・カリフォルニア」が24位から9位へ急浮上している。バンドは夏に来日し、毎年恒例のフェス<フジロック>に出演する。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報