ハマの大怪獣OZROSAURUS、地元横浜のライヴに10組20名様をご招待!

twitterツイート
不慮の事故から軌跡の復活、そしてシングル「The Phoenix (will rise)」の発売。変わらぬMACCHOに大ウェルカム状態の中、3月にアルバム『Rhyme & Blues』をドロップ。魂込めて吐き出されたMACCHOのBluesは、HIP HOPファンだけでなく現場=ストリート発のグッドミュージックファンにも支持されスマッシュヒットを記録。これぞOZROSAURUSな『Rhyme & Blues』サウンドは、ウェッサイ隆盛のシーンにおいても、その格の違いを見せ付けるに充分な作品でした。4月より始まったこのアルバムを引っ提げたツアー<OZROSAURUS TOUR『Rhyme & Blues』>。北から南から、全国各地へ「上陸」したハマの大怪獣MACCHOを待っていたのは、大怪獣の襲来をものともしない熱狂的な大歓迎。どの地域も大盛り上がりの本ツアーですが、いよいよ、最大の山場を迎えます。

ツアー最終日となる6月10日(土)は、ついにMACCHOの地元=横浜の、BLITZ YOKOHAMAでの公演。どこよりもウェルカムされるであろうこの日のライヴが、盛り上がらないわけがありません。当日は盟友DS455のライヴや、ゲストとして「Disrespect 4 U」にてMACCHO共々“チェケラッチョ撲滅運動”をブチ挙げたZEEBRA。そしてニューアルバムも好評な“妄走族の一番鬼”般若などの参加も予定されています。最大級の盛り上がり必至なこのライヴに、BARKSをご覧の皆様10組20名様をご招待!! 今すぐ応募下さい。

応募はこちらから
https://secure.barks.jp/?m=present&id=1000000742&a=form
締め切り:2006年5月31日となります。

<OZROSAURUS TOUR「Rhyme & Blues」最終公演>
日時:2006年6月10日(土)18:30会場 19:30開演
会場:横浜BLITZ http://www.tbs.co.jp/blitz/
※みなとみらい線「新高島」駅下車すぐ
※首都高速横羽線「みなとみらいランプ」より約700m(会場に駐車場はありません。お車で来場の場合は、近隣駐車場をご利用下さい)
詳細はOZROSAURUSオフィシャルサイト http://www.ozrosaurus.jp/ まで
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス